【セレン】精子育成サポート、抗酸化作用、血管拡張効果あり

投稿日:

【セレン】精子育成サポート、抗酸化作用、血管拡張効果ありセレンはミネラルの一種で、癌を防ぐ可能性があるとして注目されてる成分です。

これは土壌にセレンが含まれていて、土壌のセレン量が少ない地域で癌の死亡率が高いからです。

そのため、セレンは癌細胞を抑える働きがあるのではないかと考えられています。

精力の面でもセレンは、抗酸化作用、血管拡張、精子の質を高める効果があります。

精力アップが期待できる反面、セレンは過剰摂取によって健康被害がアメリカで報告されていて、サプリで摂取するなら目安量を守るのが欠かせない成分です。

土壌に含まれるセレン

セレンは自然界に広く存在し、土壌に含まれるセレンがそのまま食品のセレン含有量に直結する物質です。

そのセレンをサプリに加工し、マルチビタミンなど他のミネラルと一緒に配合してるサプリもあります。

セレンを多く含む食品

セレンが多く含まれるのは、魚介類が多いです。かつお節、あんこうの肝、ズワイガニ、たらこ、あじ、鯛などの多くの魚介類に含まれます。

また、豚や牛の腎臓、からし、小麦粉などあらゆる食品にセレンは含まれていて、普段の食事からセレンを摂取するのは簡単です。

海鮮鍋、刺身、お好み焼きにかつお節をかけて食べる、焼き魚などセレンを含むあらゆる料理が考えられるため、普段の生活でもセレンを口にしてる事は多いはずです。

また、多くの食材に含まれるからこそ、食物アレルギーがあってもセレンは別の食材で摂取できます。

相性が良いビタミンC、Eと亜鉛

セレンと相性が良いのは、ビタミンCとE、亜鉛です。

これらの成分は、白血球の働きを助けるために相互に助け合うからです。

白血球は免疫細胞で、体の中に侵入してきたウィルスや細菌から体を守る働きがあります。

つまり、白血球か働きやすい環境を作ってあげると風邪や感染症に強い体を作れます。

精力の面でも健康は活力を生み出すために大切なので、セレンはマルチビタミン+ミネラルなどビタミンとミネラルが同時に摂取できるものを選ぶのも良しです。

そして、セレンは相性が悪い成分がないため、組み合わせに気を使う事はありません。

セレンの効果

セレンがすごいのが抗酸化作用です。活性酸素を除去して体を老化から守ります。

これにより、生活習慣病や動脈硬化を防止する働きがあるのです。

抗酸化作用で名前が良くあがるのがビタミンEですが、セレンはビタミンEよりも100~500倍も強い抗酸化作用を持ちます。

つまり、セレンは抗酸化作用で体の健康を維持し、心身共にセックスしやすい体を作ります。

そして、男性は生殖器に体内のセレンの半分を保有しています。精液にもセレンは含まれ、射精すると体外に排出されます。

また、摂取したセレンは数時間で消えていきますが、生殖器のセレンはタンパク質として安定して存在するため、勃起不全を救うミネラルではないかとも考えれています。

セレンはセックスミネラルとも呼ばれていて、精子の質向上や勃起力改善にも注目されています。

そして勃起力と言ったら血管拡張です。海綿体に血液が流れ込んで起きる勃起は、血管が拡張されていれば勃起しやすくなります。

セレンは血管拡張効果もあるため、勃起力を支えています。

以上をまとめると、セレンは

  • 老けを防止して心身共に健康でいたい人
  • 妊活中の人
  • インポなどペニスに悩みがある人

などの悩みがある人にお勧めです。

心身共にセックスできるぐらい健康でいれば、性欲がわいてペニスコンディションも良くなっていくでしょう。

セレンの摂取タイミング

セレンの摂取タイミングは特に決まっていないため、サプリなら飲みやすい時に飲めば良しです。

もし特に飲みやすい時が決まっていなければ、空腹時に飲むのをお勧めします。空腹時は栄養を欲しがってるタイミングなので、セレンは体内に吸収しやすいでしょう。

そして、セレンサプリは水で飲むようにしましょう。

水以外のジュースやお酒は、それに含まれる成分がセレンの吸収を妨げてしまう恐れがありますし、コーヒーやお酒は排尿効果があってセレンが排出してしまう可能性があるからです。

水でも冷たいと胃腸に負担がかかりますし、常温水やぬるま湯でセレンサプリを飲みましょう。

セレンの摂取目安量

セレンは過剰摂取で副作用が起こりやすいため、摂取目安量を十分に意識してサプリを服用していくのが大切です。

成人男性の場合、セレン摂取目安量は1日に30μgです。1,000μg=1mgであり、30mgがセレン摂取目安量ではないので注意しましょう。

そして、セレン摂取上限は成人男性だと400μgです。精力サプリに利用される成分だと摂取上限が決まっていないものが多いのですが、セレンは決まっています。

ここで注意したいのが、日本人はセレンを摂取しやすい環境にある事です。

日本の海や土壌はセレンを豊富に含み、それが動植物に取り込められ、食品にも取り込まれてるため、日本人はセレンを1日に100μgほど摂取しています。

その上でセレンサプリを目安量だけ摂取しても上限には届きにくいのですが、サプリでセレンを摂取する時は食事でセレンを摂取してる事も考慮しましょう。

セレンの副作用

セレンは過剰摂取に注意が必要だと何度か書きましたが、東京都福祉保健局もセレンの副作用について注意しています。

東京都福祉保健局によると、2008年にアメリカで特定のサプリにおいてセレンが過剰配合されていて、健康被害の報告がありました。

脱毛、痙攣、関節痛、下痢などの副作用が確認などの症状が現れたのです。

そしてサプリを調べると、一番多いものだと4万μgもセレンが含まれていました。

健康被害とまでは言えなくても、セレンの副作用として吐き気、頭痛、免疫低下、食欲不振などもあります。

日本だとセレンで健康被害の報告はありませんが、セレンのサプリを利用する時は過剰摂取に注意し、体調の変化があれば摂取量を減らす、摂取を中断すると心得ておきましょう。

セレンの希少性

セレンは日本の土壌に豊富に含まれています。

そして、日本人はセレン推奨摂取量を十分に普段の食事から摂取できるため、セレンの希少性は低いです。

しかし、中国の一部地域では土壌にセレンが少なく、それによって癌の発生率が高いと考えられています。

そのため、一部の地域ではセレンは貴重です。

それでもセレンは精力アップに繋がる効果があるため、もしセレンをサプリで摂取するならサプリの価格は600円~4,000円ぐらいです。

セレンは精力サプリに比べて安い価格で購入できるため、手に取りやすいサプリでしょう。

セレンまとめ

セレンの特徴をまとめたのが以下です。

  • 抗酸化作用、精子の質と量がアップ、血管拡張効果がある
    →心身の健康面に気を使う人、妊活してる人、勃起や持続力に悩みがある人に向いてる
  • セレンは多くの食品に含まれる
  • 副作用に注意!摂取目安量を守る
  • ビタミンC、E、亜鉛との摂取で免疫力アップ

セレンは摂取目安量を食品からすでに摂取できていて、日本に住んでるなら不足する事はほとんどありません。

しかし、セレンは精力アップに関係するミネラルですし、セレンサプリはリーズナブルなものが多いので手は出しやすいでしょう。

そして、サプリでセレンを摂取するなら摂取目安量を超えないようにすると意識しておくようにしましょうね。それだけ守れば、セレンは怖くありません。

-成分

Copyright© 【漢の精力剤】比較口コミランキングサイト , 2019 All Rights Reserved.